【最新号】ノビテクマガジンVol.07 究極のチームづくり -チームで道は開けるか-

7号_642_326

ノビテクマガジン編集部 編集長

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Linkedin
【コラムジャンル】

2014年12月25日

ノビテクマガジンVol.07 (最新号) 究極のチームづくり -チームで道は開けるか-

2015年1月1日発売のノビテクマガジンVol.07 が発刊されます。

 

 

特集は、『究極のチームづくり -チームで道は開けるか-』です。

 

 

特集の巻頭インタビューでは、ゼロの状態から、早稲田大学ラグビー部を、

2年連続で全国大学選手権優勝に導いた中竹竜二氏に、究極のチームについてうかがいました。

 

ビジネスの場でチームづくりに不可欠な「ゴール」をちゃんと設定しているのに、

なんだか手ごたえを感じられない方!そんな方にオススメのページが、巻頭特集の中竹竜二氏インタビューです。

 

s-7号_中竹

 

2015年2月4日に開催されるノビテクマガジン倶楽部主催の講演会では、中竹氏ご登壇いただき、

『チームメンバーが自発的に動き出す 最強のゴール設定術』という内容で、

本当の意味でのゴール設定方法をビジネスの視点で詳しくお話いただきますので、ぜひお越しくださいませ。

講演会のお申込みは、コチラよりお願いいたします。

 

150204中竹氏講演会_広告バナー

 

 

 

 

 

 

第2特集では、チーム創設初年にして、ナショナル・バスケットボールチーム・ディベロップメント・リーグ(NBDL)2013-2014シーズンの初代王者の栄冠を手にしたプロバスケットボールチーム東京エクセレンスのゲーム・チーム・フロントを指揮する3人のリーダーに、チームとして最大の成果を引き出す秘訣をうかがいました。

 

s-名称未設定

 

 

スポーツというと、選手のみなさんに注目がいきがちですが、そこは人材育成の雑誌 ノビテクマガジンとして、選手を現場で牽引しているキャプテンの石田氏だけではなく、フロント及びチームマネージャーの今村氏と、ヘッドコーチの田方氏の3者に、チームを機能させるための仕掛けや仕組みなどについてインタビューでうかがっております。

 

 

 

 

今号の特別企画では、「新入社員怪奇現象検証倶楽部」と題して、

いくつかの新入社員のビックリ行動事例について、プロ研修講師の方々にアドバイスをいただきました。

 

いつの時代にもある「“最近の若者は・・・”問題」

ベテラン社員からしてみると、『なんでそんなことするの?』と思ってしまうような新入社員の不思議な行動も、育成のアプローチ次第で大きく改善されます。

 

ノビテクマガジンVol07 新入社員怪奇現象

ノビテクマガジンVol07 新入社員怪奇現象

『新入社員研修でこれを伝えておけばよかった』

『もっと現場の受け入れ準備をしておけばよかった』

『新入社員が「会社を辞めたい・・・」と言う前にこんなフォローをしておけばよかった』

 

そんな、育てる側の「やっときゃよかった」の予防薬が盛りだくさん。

 

 

 

新入社員研修のご担当者様や、現場で新入社員を受け入れるリーダーの方々に、

本企画をお読みいただき、みなさまが素敵な春を迎えることができましたら幸いです。

 

 

 

☆☆☆緊急企画☆☆☆

「会員登録が間に合わなくて1月1日発刊号をゲットできなかった~」という方に朗報です!!!

本webサイトを見て、1月中にノビテクマガジン倶楽部会員にご登録いただいた方は、

なんと、最新号の第7号(1月1日発刊号)を無料でお送りいたします。

会員登録の際に、備考欄に必ず『ノビテクマガジンのwebサイトを見た』と記入をお忘れなく!!

みなさまのご登録をお待ちしております。

 

s-会員誘導_710_360

 

 

 

 

教育担当者の方へ[人材育成の講師のことなら、ノビテクマガジンビジネスタレントにお任せください!]

  • ノビテクマガジン中竹竜二氏講演会 最強のゴール設定術

    ノビテクマガジン中竹竜二氏講演会 最強のゴール設定術
  • nobetech

    nobetech
  • nobetech magazine

    nobetech magazine

サイトを携帯電話でご覧になる方は、こちらのQRコードをご利用ください。